毎日歩いて歩行生活力をチェック ホコタッチサービス毎日歩いて歩行生活力をチェック ホコタッチサービス

ホコタッチってどんなもの?

「ホコタッチ」は、加速度センサーを内蔵した「専用の歩行計」と、これに蓄積されたデータの結果を印刷する「ホコタッチスポット」を組み合わせた健康支援サービスです。

【特徴1】昨日より何歳若い? 毎日の「歩行生活年齢」がわかる!【特徴1】昨日より何歳若い? 毎日の「歩行生活年齢」がわかる!

ホコタッチ専用歩行計と独自の分析手法から、日常における歩数、歩行速度、生活に応じた「歩行生活年齢」が表示されます。歩行生活年齢が若返ることで、歩くことや歩き方を意識する励みにもなります。周囲の方(職場の方)とお互いの成果としての歩行生活年齢を話し合うことで、歩く楽しみにもつながります。

【特徴2】結果シートの印刷は、誰でもカンタンにできる!【特徴2】結果シートの印刷は、誰でもカンタンにできる!

ホコタッチを「ホコタッチスポット」でタッチするだけで、結果シートが自動で印刷できます。Webやスマホを経由する必要がないので、年配の方まで幅広くご利用いただけます。
印刷した結果シートでは、歩行の質(速度)と量(歩数)を、6週間の活動カレンダーで振り返ることができます。次回の目標値も、歩行状態に応じて自動で設定され、無理なく目標達成が目指せます。

参加者の離脱防止に効果的

ホコタッチスポットでのタッチのタイミングを知らせる機能として、最終通信時から30日経過後、歩行計の画面が「touch」表示に切り替わります。歩数や歩行生活年齢が表示されなくなりますが、タッチをすることで解除されます(歩行計内部では40日まで記録可能)。

【特徴3】「ホコタッチスポット」はどこでも設置できる!【特徴3】「ホコタッチスポット」はどこでも設置できる!

結果シートの印刷場所「ホコタッチスポット」は、店舗、事務所、食堂、ロッカールーム、廊下などパソコンとプリンターが設置可能な屋内であればどんな場所でも設置できます。お使いのパソコン、プリンタ、FeliCaリーダライターがあれば、専用のソフトウェアをインストールするだけで簡単に設置できます。
ホコタッチスポットは、参加者本人が結果シートを印刷するだけではなく、他の参加者との挨拶や会話、面談などを通じて、コミュニケーション・スポットとしても利用することができます。
屋外や単発での利用が可能なイベントスポット端末もありますので、お問合せください。

「ホコタッチサービスのご紹介」

契約法人別ポータルサイトでランキングが閲覧できる!

契約法人ごとに、参加者の個人ランキングやホコタッチスポット別ランキング等を閲覧するポータルサイトもご用意しています。
ランキングは項目別(歩行速度、歩数、消費カロリー、装着時間、総合評価、参加率など)に表示されるので、毎月の競争項目を決めてイベントを行ったり、職場や地域等のグループ対抗戦を行ったりすることも可能です。

本サービスのお問い合わせ先

花王株式会社
GENKIプロジェクト ホコタッチ担当

〒103‐8210 東京都中央区日本橋茅場町1-14-10

  • 03-3660-7266
  • 【受付時間】9:00~17:00(土曜・日曜・祝日除く)
  • hocotouch@kao.co.jp

【受付時間】9:00~17:00(土曜・日曜・祝日除く)


※お客様へのお問い合わせ対応について

現在、新型コロナウィルス対応のため、電話による対応を一時中止しております。

可能な限りメールでのお問い合わせをお願いいたします。